ブログ

自己紹介

 

自己紹介

今回は中高生と小学1年生の組み合わせで挨拶や自己紹介を行いました。先ずは、指導員が上級生役と1年生役でインプロ(即興劇)を行い、違和感やおかしなところを子どもたちに発表してもらいました。次に、自己紹介も指導員が1年生に扮して見本動作を行ったあと、子ども達にしてもらいました。言いたいことがたくさんある場合はどうするの?と質問が出たので、どういう順番で話したらいいかを次回の自己紹介の時にみんなで考えてみることにしました。

 

(SST : ソーシャルスキルトレーニング 対人関係や集団生活を円滑にするための知識や技能を養います。自分自身の置かれた状況を客観的に考えることや、その時に適切な行動が取れるスキルを育てます。対人関係の経験を積み重ねる中で、自分の行動の修正・調整を行い、集団の中でその子らしく過ごせるように支援します。)

関連記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る